設立趣意

  • HOME »
  • 設立趣意

設立趣意

 

中小企業の現状

日本の就業人口は約70%が中小企業就労者です。

ちなみに生産性は中小企業と大企業では半々くらいです。ちなみに大企業の給与水準は、中小企業の約2倍です。

これほど中小企業と大企業では格差があります。

私は、逆境に陥り倒産寸前の中小企業を再建させ、会社を永続的に発展させる経営コーチングを始めて約16年になります。

16年の間に失敗の例も多々ありましたが、この10年近くほとんどの中小企業を発展経営の道へと導いています。

そしてそのほとんどの会社が、社員さんの収入が業界の平均以上であり、収益も業界トップクラスにまで成長しています。

これは決して過大な表現ではありません。

なぜなら、今の中小企業の経営者は、寝ながら経営をしているといっても過言ではないくらい、時代の変化についてこれないため、競争力を失い、業績を悪化させています。

このままでは、中小企業が弱体化してしまい、そこで働く従業員さんは所得が減少し決して世の中は明るくなりません。

年収300万円時代、老後破産などと不安をあおるマスコミ報道が多くありますが、これはみな中小企業の就労者のことなのです。

 

中小企業復活のチャンス到来

しかし、今ほど中小企業が活力を取り戻すチャンスの時代はないのです。

大企業にとられている需要を取り戻すことは、素早く変化対応が出来る規模が小さい中小企業の方が有利です。

 

警 告

 

【中小企業に活力を与えたい】

なぜ中小企業の経営が弱体化しているのか。

経営の内的要因の問題点は、私から見ると明確に見えます。
そして問題を改善し活力を取り戻す経営の方法も熟知しています。

今、中小企業に活力を与えることが、私の中小企業への恩返しです。

私はここに、16年間という長い期間、私を成長させてくれた中小企業に感謝するとともに、日本全国の250万社の中小企業の経営者に経営に対する【警告】を発することが私の使命と考えています。

希望へ突き抜ける新しい経営

この【警告】全国250万社の中小企業の経営者に「希望へ突き抜ける新しい経営」へ変わってもらいたい。

必ず中小企業は活力を取り戻せます。ただ1点のその使命で。

 

私が実際の経営コーチングの実務で培ったの成功ノウハウを、2時間のセミナーで公開し、またパワーポイントを使った2時間近い映像キャプチャーにまとめました。

より理解をしてもらうため、参考の資料集もまとめています。

このセミナー並び映像そして資料集をご覧いただければ、中小企業の経営者として今何をすべきかが必ず見えてきます。

これらを250万社の中小企業経営者の皆様が、元気になることを願い、無償で提供します。

この【警告】決して営利が目的ではありません。

この活動を続けるために、今回「社団法人経営改革支援・中小企業協会」を設立する運びとなりました。

設立の趣意をご理解の上、よろしくご協力のほどお願い申し上げます。

 

 

平成28年2月吉日

社団法人経営改革支援・中小企業協会設立準備室
ユナイテッド・マネージメントオフィス株式会社
会社再建 経営スペシャルコーチ
布 川   立

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CYKメディア情報

■新著紹介

 

■CYKメディアシリーズ

 

 

 

 

Onlineコミュニケーション

 

(準備中)

50歳からのブロックチェーン入門

需要を逃さない商店街英会話

 

 

中小企業様への各種支援

 

IT導入支援事業支援サービス

 


各種補助金申請の書類作成支援サービスを提供させていただいています。補助金の種類についてはコチラのページをご参照ください。

外部リンク


「会社は絶対に倒産させません!」理事長による経営コーチング18年の知識財産を紹介するコラム

定期学習


月一回の無料定期学習。元大学院教授を講師にお招きし、企業ファイナンスの基本応用を学べる講座です。



会社は絶対に倒産させない!経営コーチの映像による映像eラーニングシリーズです。


サイト内検索

2020年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.